フローレンスの苦悩

人生は、呑気な楽しい休日でも、気の利いた言葉が並べられている書物でもありません。進み続けない限り、退廃していくのが人間です。

こいつは"独り"で死ぬべきだった

おはようございます。

朝から腹を壊し、午後出勤となりました。この前まで、忙しかったから、あっさりと休みが取れる。

 

まぁ…本来なら時事問題は柄じゃないので、あまり余計な事を言いたくはないのですが…流石に、こんな時にいつものノリでは書けないので…ほんの少しだけ言及しておきます。

 

なんとなく察しているかなとは思いますが、川崎で起きた悲惨な事件の話です。包丁を持った男が小学生らを襲い、女の子と男性が犠牲になり、十数人の子供達が怪我を負い…犯人の男は…自殺したそうな。

 

こんな凶行に何故に及んだか…当の本人が死んでしまったから、どこまでいっても憶測に過ぎないが、

 

 

 

社会を恨んでいる。

 

自分の不幸な人生を悲観して。

 

とにかく世の中がおもしろくない。

 

 

 

どうせ、そんなところだろ。そんな自分勝手な主張で殺された2人が浮かばれない…いや、人を殺すのにどんな理由があっても許されない事ですけど。もし…この男が生きていたなら、ある"恐ろしい言葉"を発しそうで、本当に嫌だ。嫌なんだが…事件の内容を見る限り、これはほぼ確信なんだろうな…

 

 

 

「誰でも良かった」

 

 

 

なら、勝手に

死んでくれ。

 

f:id:haguremado890:20190529023255j:plain

 

俺から言える事はこれだけ。社会を恨んでいたのか、不幸な人生を呪ったのか、何もかも嫌になったのかは知らんが、それならば死んで楽になれば良かっただけの話。無関係な人達を巻き添えにした挙句に殺してしまうなんて以ての外でしょうが。

 

 

 

news.yahoo.co.jp

間の悪い記事だこと…

 

いくら発言が自由だからって、ほとぼりが冷めてから言えば良いものを…内容をろくに読まない奴らから的外れなコメントをされると思いますよ。

 

まぁ、でも、言いたい事はなんとなくわかる。

 

俺みたいに「独りで死ねば良かったのに」的なコメントばかり広がれば、犯人のような人間を突き放す行為となってしまう。社会のほうからなんらかの方法で、手を差し伸べる事があれば、悲惨な事件の抑止力になるんじゃないかと…まぁ、そんな事がこの記事では書いてあった。なるほど、社会のほうが、そう言った人間に気を使わないといけない時代なのか(皮肉

 

 

 

それなら、この男も社会に気を使って、独りで死ぬべきだった。

 

そして、たぶん、そんな事にはならない。

 

自ら社会から遠ざかっていた人間だ。社会の事なんて考えないだろ。だから、こんな恐ろしい事ができる。仮に…この記事にあるように、社会がなんらかの手助けをしたとしても、この男は拒否するか、勘違いして増長しただけ。凶行の抑止に繋がるとは思えない。するかどうかなんて、最終的には本人の判断だ。世界の一部、社会の一員…"ひとりの人間として生きて行くのなら、そんな事はできない"はず。何故なら、こいつが襲った相手も、"自分と同じ人間なのだから"。

 

51歳?今まで何をしてきたの?

 

生まれや育ちがどうこうの問題じゃない。誰かが教えてくれるものでも無い。社会に、人間として、生きていれば、自然に悟る事ができただろうが。

 

可哀想に…亡くなった女の子はまだ11歳。楽しい事も苦しい事も、人間として生きる意味も…これからと言う序盤で閉ざされてしまった。男性のほうも家族があって…人間として真っ当な生き方をしていた。この男が、身勝手な理由で、終わらせて良いものじゃない。

 

 

 

こいつは、独りで死ぬべきだった。

 

あの世と言う場所があるなら、今頃、この男は躍起になって、社会や自分の人生に対しての恨み辛みを唱えているんだろうな…

 

そんな大層なもんじゃない。言葉や表現で、自分をもっともらしい存在にしないで欲しい。ひとつだけ確実に言える事。

 

 

 

人間として生きるのに

耐えられなかっただけ。

 

だから、独りで死ぬべきだった。それなれば、人間として終わる事ができたのに…

 

 

 

亡くなった女の子と男性の方の御冥福を祈ります。あとのひとりは…知らんし、祈らん…頼むから、地獄に落ちてくれ。