フローレンスの苦悩

人生は、呑気な楽しい休日でも、気の利いた言葉が並べられている書物でもありません。進み続けない限り、退廃していくのが人間です。

早起きしました

おはようございます。

早起き…と言うより、寝つけが悪くて起きてしまったと言うか…

 

川釣りにはちょうど良い時間ですが、仕事前に竿持って川に行く気力なんて無い。最近は休日でもやる気無いけど。

 

特にやる事も無く、スマホをいじりながら、リビングに行くと、サイレンススズカ2号さん(気分によって脳内CVを高野麻里佳か田野アサミで変えられる便利な仮名)がお休み中。このソファ….もう、お嬢の特等席になってしまったな。掃除しても掃除しても毛だらけです。

 

f:id:haguremado890:20190523052747j:plain

 

隣に座っても、何の反応も無い。強者の風格…たぶん、お嬢の中での序列では、俺は最弱…たぶんアマガエルとかと一緒じゃないかな?

 

だとしても、敵(笑)に背を見せて、寝るとは…ふむ……

 

 

 

 

 

枕かな?

 

すると、お嬢。殺気を察したのか、鋭い眼光でこちらをギロリ。

 

「おい、てめぇ…枕とか、ふざけた事ぬかしてんじゃねぇぞ?ぶっ殺すぞ?良いか、その足りない頭でよく考えろよ…枕にしたら殺す、確実にだ!」

 

 

 

 

 

噛まれました(笑)。朝から犬と攻防して疲れたけど、仕事には行かないとね。程よく頑張りたいです。